design / デザイン

[M & G WEDDING] MOTHER OF THE BRIDE

M & G is UnMe

last november, i had the honor of being a part of one of my best friends’ wedding; not only as a bridesmaid, but also to design their wedding stationery.

昨年の11月に、親友の結婚式でブライズメイドをしました。それに合わせて、結婚式当日のペーパーアイテムデザインも担当しました。

[M & G WEDDING] IL GASTRO SARA

the destination wedding was held in okinawa, at a gorgeous restaurant (il gastro sara) that features organic local ingredients and a breathtaking sunset.

沖縄で行ったデスティネーション・ウェディングのロケーションがまた素敵なレストラン (皿の上の自然)で、沖縄産の食材を使った絶品メニューと美しい夕焼けが最高でした。

[M & G WEDDING] PROGRAMS

the wedding colors were baby pink and baby blue. now, maya (the bride) is one of the most stylish people i know—her style is one that only she can pull off. so, it was super exciting to help execute the ideas she had in her mind.

デザインをするに当たって、ウェディングカラーとカップルの雰囲気を知った上で、ご要望に合わせたデザインを考えていきます。今回のカラーはベイビーピンクとベイビーブルー。新婦のマヤは、普段からスーパー個性的なファッションセンスを持っているので、彼女の創造を形にするお手伝いが出来て、凄くワクワクしました。

some key words to get the creative juices flowing were: sunset, ocean, “love & peace”, and the logo for their husband & wife hip-hop/r&b duo, UnMe. i started off with painting a watercolor background to use for print. i personally love using this method of scanning textured paintings or fabrics in high resolution to use for the background of a printed product. although i am a fan of uber simple, modern and minimalistic design, filling a background can instantly portray vibes, mood, and/or personality.

夕陽、海、彼女のモットー 『love & peace』、そして、二人が夫婦で組んでいるヒップホップ r&b コンビ UnMe のロゴを元にデザインスタート。テクスチャーのあるマーメイド紙に水彩画でいくつかのピンクと青のグラデーション背景を作り、スキャンして取り込みました。無地でミニマルなデザインも好きですが、このように高画質でテクスチャーのある紙や生地を背景にするのも一つの工夫です。

[M & G WEDDING] WATER COLORS
[M & G WEDDING] PARENTS OF THE GROOM
[M & G WEDDING] MOTHER OF THE BRIDE

[M & G WEDDING] MOTHER OF THE BRIDE

these paintings became the backgrounds for the food and drink menus, programs, mother and father of the bride and groom seating cards, and the thank you tags. for the font, we went with a soft gray to match the pink and blue. the logo seen on the program is the UnMe logo.

このように水彩画グラデーションがそれぞれのペーパーアイテムの背景となりました。フォントとUnMeロゴの色はグレージュにし、全面カラーでも洗練されたシンプルかつ個性的なデザインに仕上がりました。

aside from the stationery, i designed their welcome board. i had made one once before for my cousin, and it truly is a lasting piece of the couple’s wedding to have in their home together. since i don’t have the machinery to do the engraving myself, i go to a tokyu hands in tokyo, which has a wood shop and laser engraving service (they only engrave products purchased in store). first, i choose the slab of wood—organic edges give it a more natural feel—which i then take home to create a design within the board’s size (i double check with the engraving counter to make sure that they will allow me to take it home and bring back on a later day with a receipt). it does get pricey since the engraving fee depends on the total square area of the design (including the blank spaces). honestly, though, the finished board is just so beautiful for price to matter.

ペーパーアイテムとあわせて、結婚式当日の思い出として家に飾られるウェルカムボードをギフトとしてデザインしました。以前にいとこのウェディングギフトとしても贈ったことがありますが、ずっと残る世界に1つのアイテムになります。木材へのレーザー彫刻は、東急ハンズで(前回は池袋店でしたが、レーザー彫刻工房が終了し、こちらは渋谷店)注文しました。東急ハンズで購入した木材であれば、木材を持ち帰り、後日デザインデータと持ち込めば、注文ができます(店内購入商品であれば、木材に限らず色々なオリジナルアイテムを作成できます)。値段は少し張りますが、木材に刻まれたオリジナルデザインの完成品は感動物です!

[M & G WEDDING] WELCOME BOARD

2018 winter holiday handmade greeting cards

after a whirlwind of a year, christmas night is almost through, and the new year just ahead. this year’s holiday season greeting cards were a simple dedication to my tokyo life.

あっという間に過ぎ去った2018年、気がついたらクリスマスは終わりかけていて、年の瀬がすぐそこ。今年のクリスマスカードは、大好きな東京をテーマに、シンプルに仕上げました。

m a r u n o u c h i ,  t o k y  o  |  j a n u a r y  2 0 1 8

the inspiration came from this photo i took in marunouchi, this past january. which reminds me of when i lived in wall street, nyc.
1月に撮った東京駅、丸の内の写真。学生時代に住んでいたニューヨークのウォール街を思い出させるこのショットが2018年を通して、一番お気に入りだったのです。

. . . . .

handcut tree window
ツリー型の切抜き

gold and white spray paint

…from tokyo…

H A P P Y  H O L I D A Y S ! !

happy 2018!

2017 did me well. it was a rough year, but a much needed time to realize what i am capable of and what is pushing it.
昨年は、心身共にハードな1年でした。でも、そのおかげで自身の可能性もリミットも知るきっかけになりました。

now it’s 2018 and i am ready to take on all the artwork my mind can produce! simply put, my resolution is to J U S T  C R E A T E.
2018年になって、全身全霊、想像力を発揮する準備万端です。
今年の抱負は、『作る』。とにかく作る、ひたすら作る

what are your goals for the coming year?
皆さまは、今年の目標は考えられていますか?

whatever they are, follow your heart, your soul, and believe in yourself, trust your instincts. may you all have a fulfilling year for both body and mind.
何があっても、心を、自身を、勘を信じて進めば大丈夫。
皆さまにとって、精神的に、身体的に、健康な一年になりますように。

H A P P Y  N E W  Y E A R ! !

p.s. the main photo of this post is of my nengajou for this year! all lettering and graphics by me. (still practicing chalkboard lettering in 2nd photo!)
メインフォトは、今年の年賀状。今年もグラフィックとレタリングデザイン頑張りました!(2枚目のチョークボードアート、頑張っています!)

handmade greeting cards for 2017 holiday season!

december is already halfway through! the past couple months has flown by faster than light years! exaggerating? yes, but really… i still had to squeeze in this batch of handmade holiday cards for friends and fam. once an idea comes to mind, i just must. do. it. here, i share the process!

もう12月が半分過ぎてしまい、この数カ月が猛スピードで過ぎ去ってしまいました。でも、どうしても作りたいクリスマスカードのアイデアを思いついてしまい、作っちゃいました!今回は、親戚や友人宛なので販売しませんが、特別にプロセスお見せしちゃいます☆

. . . . .

i started off by creating the layout on adobe illustrator
パソコンでレイアウトを作る

handcut letters
文字の切抜きはすべてハンドカット

these transparent origami sheets are from daiso.  i’ve been waiting for the perfect opportunity to use them! instead of using traditional christmas colors, i wanted to go with a “holiday neutral” color scheme. a bit of 90’s and a bit of neon and every bit pop!
以前にダイソーで一目惚れした透明のおりがみ。使う機会を待っていました〜!海外の友人でクリスマスを祝わない方もいらっしゃるので、あえて赤とグリーンにこだわらないカラーテーマを考えました。90年代風なネオン&ポップになりました!

after covering the backside of the transparent sheets, i wrote in the “holidays”. i’ve been practicing my lettering, and these are the perfect opportunities to put them to use!
friends and family won’t judge 😉
おりがみの裏面をカバーし、手書きで 『holidays』 を入れました。最近レタリングに力を入れていて、家族や友人に贈るカードであれば、プレッシャーなく実践できます ^_^;

i switched the string to this glitter thread i found at another 100yen shop!
最後の最後に、キャンドゥーで見つけたラメ入り糸を見つけたので、こちらに変更!

v o i l a !

H A P P Y  H O L I D A Y S ! !

handmade denim sleeve

i’ve been spending the past couple of months going through my stock of fabrics and materials, and boy do i have lots of them that have accumulated over the years since fashion school. i had been putting off tons of projects that i bought fabric for and never got through to realizing. some projects i have finished, some have become things of my mind’s past, and in their place new ideas have formed–one of them being this denim sleeve.

この数ヶ月間、服飾学校時代から溜めてきたたくさんの生地や材料を整理していました。その量も半端ではありません。。。^_^;; やっと完成したアイデアもあれば、もう作らないであろう物もあったり、代わりになる新しいアイデアもたくさん考えています!完成した物の中で、今日はこのデニムのスリーヴを紹介しま〜す。

having been raised in seattle, i have a soft spot for starbucks and tully’s coffee, which are both found in tokyo. unlike in the states, most people use public transportation in this country. thus, our love for bags that are just big enough to cram all of our essentials in (representing people like moi). granted, there are many a cool, stylish girl that can seem to leave the house with a compact clutch holding just a smartphone (in a smart case that carries their train passes and credit cards all-in-one, or even better–apple pay), a tiny wallet, and lip tint. i mean, what about 3 packs of tissue, water bottle, makeup bag, notepad, pen, handkerchief, ipod, extra smartphone charger, etc….?? my point being: having to carry a personal tumbler or mug to my local caffeine joint, is way too much luggage than i already have to carry–especially for that unplanned stop-in to kill time.

私は、シアトル出身なのですが、「シアトルと言えば!」と言うとスターバックスがほぼ第一にあがりますよね?実は、タリーズ・コーヒーやシナモンロール専門店のシナボンなどもシアトル発なんですよ(シナボンがシアトル発とは、恥ずかしながら今年初めて知りました。。。)!どれも日本で楽しめるお店で、シアトル愛が熱いのか(ただのトレンド好きなのか?)どれも大ファンなんです♡
このように、レギュラーでコーヒー店に通っていたらどうしてもエコフレンドリーさを考えると、「手持ちのマグやタンブラーを使用したいなー」と思うことが多々あります。ですが、打ち合わせや待ち合わせで急遽立ち寄る場合があると考えると、普段からただでさえ荷物が多い私にとっては、持ち歩くことは楽ではありません。

although it’s not as green as having a personal tumbler at hand, i decided to make this fabric sleeve to replace the brown cardboard sleeves made of recycled material. yes, they are eco-friendly, however, not so much if they’re going straight back to waste after a couple hours of usage. there was a time where i would hold onto the sleeves for next time, but starbucks and tully’s have differently shaped cups, and i order anywhere between a short and grande, which would result in carrying around 4 sleeves at a time (at least starbucks uses the same size for tall & grande #marketresearch). they all started cluttering my bag again and became inspiration to make an all-inclusive sleeve for 3 different sizes at two different cafe chains.

確かに、紙のカップを使う点から、手持ちタンブラーやマグほどエコではないかもしれませんが、数時間しか使わないダンボールの使い捨てスリーヴよりはだいぶマシです。一時期は、スタバやタリーズのスリーヴを使い回してバッグにずっと入れていました。ショート、トール、グランデサイズ、そしてスタバとタリーズではカップの形が違うので、それぞれのお店の物を集めていたら、普通に4〜5枚持ち歩くことになってしまい、諦めました。実は、これがきっかけでどちらのお店でも、どのサイズでも対応できる1枚のスリーヴを作りました。

the result, i patched together some of my favorite leftover denim scraps (these are
another story on their own!) to sew up a denim sleeve that works for all three sizes at both stores (yay velcro!)! even more, i used quilting to function as insulation, working better than the cardboard.

たくさん余っていたデニムの残布(このデニムにも
ストーリーがあるんです!)をパッチワークにし、マジックテープを縫い付け、キルト芯を挟んで仕上げたらスリーヴとしての機能がしっかり実現できました。

it’s pretty cool to say, “no sleeve please!” and the barista goes, “umm… please be careful, it’s very hot” and BAM! i flash my swanky chic denim sleeve (brush that dirt off my shoulder, uh huh). before it all goes to my head, i understand that my next step is to create a portable, collapsable cup that i can carry around (or someone else can do the work for me? kickstarter?)… in the meantime, i’ll happily flash my washable sleeve that will be reusable for years. =)

レジで、「スリーヴはいらないです」と伝えると、「ええ、とても熱いので気をつけてくださいね。。」とキョトンとされたり戸惑われたりされます。そういう時に、ランプの下でドリンクの受け取りを待って、自信たっぷりにスリーヴを広げるのが気持ち良いんです!笑 こんな小さな事で快感を得るような私ですが、確かに手持ちタンブラーを超すエコフレンドリーな事はないですよね。いつか、もっとコンパクトに手持ちできる入れ物ができるまでは、このスリーヴを自信満々持ち歩きます!

have a great cup of caffeine!
みなさん、今日も美味しい一杯をいただけますように!

p.s. please do let me know your thoughts about this sleeve and if i should sell it on either or both of my shops!
このスリーヴを商品化するか悩んでいます!ご意見、ご感想、ご質問などありましたら、お気軽にご連絡ください〜

2017 illustrated calendar

it’s been ages since i’ve posted anything!! i will one day update you all with the projects i’ve been a part of! / 最後の投稿からかなり時間が経ってしまいました m(_ _ )m 落ち着いたら、なぜ忙しかったかまた報告しま〜す!

in the meantime… for a very limited time (until the end of november 2016 to be exact), i have been selling these 2017 illustrated calendars on my etsy and creema shops!
ただいま、期間限定(2016年11月いっぱい!)で2017年のイラストカレンダーを etsycreema にて販売しております!

if you follow me on instagram (aww thanks!!!!), you may have seen me posting a “52 week 2016 memories” illustration every so often. it all started late 2015, when a friend had asked me to create an illustrated calendar that she would later be able to keep around the house to display. so i decided to start this 52 week project where i would illustrate a memorable moment of each week; selecting my favorite of that month to put into the calendar. for october, november, and december, i selected my favorites from 2015!
インスタグラムでフォローしてくださっている方(thank you★)はご覧いただいているかもしれませんが、この1年間、『2016年52週間の思い出』を載せてきました。これは、2015年後半に友人にお願いされ、イラストカレンダーをデザインして欲しいと言われました。それも、カレンダーとして使用後、インテリアとしてディスプレイできるものが良いと。そこで『2016年の思い出』プロジェクトを考え、毎週思い出になった光景を描き、その月の一番気に入ったイラストを選出してカレンダーにしました。10月〜12月は2015年の思い出を使用しました。

[SHOPS] 2017 ILLUSTRATED CALENDAR
since the calendar is made for use in japan, it only reflects japanese national holidays. i’ve especially chosen illustrations that represent japanese holidays or traditions, or western holidays that japanese ♥. there are 13 cards total (one for each month, plus the cover), of which each month is double sided—calendar + illustration on one side, single illustration on the other. also included is a sturdy plastic frame stand that can be used vertically and horizontally.
日本仕様のカレンダーなので祝日は、日本の暦通りです。イラストは、日本の風物詩や風景を中心に選びました。全部で13カード(各月1枚+表紙)のうち、12枚は、両面です(片面イラスト付きカレンダー、片面イラストのみ)。頑丈なプラスチックのスタンド式フレームもセットにしています!

if you need a holiday gift for friends or family, come stop by my shops to see the calendar! / 親戚や友人などのプレゼントにどうぞ!是非一度ショップを見てみてください♫

otherwise, it’s been a whirlwind autumn since getting these calendars printed, i haven’t been able to keep up with the 52 week illustrations, but i will definitely continue them once the holiday hustle and bustle allows me a breather!
カレンダーを印刷してからは毎日バタバタしており、なかなかイラストが追いついていないですが、ひと段落したらイラスト投稿も続けますね!

[SHOPS] 2017 ILLUSTRATED CALENDAR

H A P P Y  H O L I D A Y S *
 m i n o r i

[creema] patchwork tee pee for kids & pets [NOW ON SALE]

[CREEMA] PATCHWORK TEEPEE

drumrollllllllllll / パンパカパーン〜

after much anticipation……… / 遂に・・・・・・

the patchwork teepee is NOW ON SALE on my creema shop!

パッチワークテントが完成し、creema にて発売いたしました〜!!

IMG_0747

the idea started when i had a leftover ikea curtain material that i wanted to put to good use 🙂 the curtain was just enough fabric to make a full teepee! i patchworked my favorite fabrics and used a chic gray alphabet pattern + chambray to keep it adult-aesthetic-friendly. it was a great challenge but tons of fun to make. i made a second one for keeping or leasing out. (feel free to email me if you are interested in leasing)

きっかけは、余っていたイケアの生地。それを土台に大好きな生地で作ったパッチワークをのせました。縁取りには、グレーのアルファベット柄やシャンブレーを使用し、大人でも楽しめる色合いにしてみました。製作にあたって、チャレンジはたくさんありましたが、お好み通りのポップな仕上がりになり、やりがいのある作品作りでした!個人用にもう一つ作っており、撮影用に貸し出しも考えております。(ご興味ある方はお気軽にご連絡くださいませ☆)

[CREEMA] PATCHWORK TEEPEE MOCKUP
check out the 1/10th scale model! / 1/10模型です?

come visit me in my CREEMA shop! peace . love . tokyo

CREEMA ショップをご覧ください!peace . love . tokyo

H A P P Y  S U M M E R !